vintage clothing NOVO!
   東京都渋谷区神宮前1-10-34 原宿コーポ別館215号室  OPEN:14-19  営業日:水、金、日  TEL:03-3402-7282   mail:novo@friend.ocn.ne.jp
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

NOVO!

Author:NOVO!
店舗,商品,場所など、当店についてのお問い合わせは、お気軽に上記のTELまたはmailにて宜しくお願い致します。

※当ブログでご紹介しております商品は、通信販売可能です。お気軽にお問い合わせ下さい※

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 early 80's
worlds-end.jpg
stole:late19th century victorian era wool shawl           SOLD
tops:80's 「worlds end」 witches collection
bottoms:80's 「worlds end」 savage collection
boots:80's                  SOLD



80'sと聞くと、ボディコンシャス、パワーファッション、構築的、など80年代後半のイメージを思い描くと思います。

ですが、80年代初頭はワールズエンドやコムデギャルソンがそれまでのファッションの概念から大きく抜け出て、新しい価値観を生み出した時期。
過剰なくらいに奇抜で自由な発想から生まれたデザインは、現代のデザインにおける価値観に影響を与え続けるだけのパワーを感じます。

一言に80'sといっても、色々な視点で見れるはず。
流行の1つの視点でしか見ないのは勿体ないと思います。









NOVO!




スポンサーサイト

! answer | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/05/16(土) 20:27)

<<super long | ホーム | kabuki girl>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://vintageclothingnovo.blog7.fc2.com/tb.php/137-4c459710
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 vintage clothing NOVO! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。