vintage clothing NOVO!
   東京都渋谷区神宮前1-10-34 原宿コーポ別館215号室  OPEN:14-19  営業日:水、金、日  TEL:03-3402-7282   mail:novo@friend.ocn.ne.jp
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

NOVO!

Author:NOVO!
店舗,商品,場所など、当店についてのお問い合わせは、お気軽に上記のTELまたはmailにて宜しくお願い致します。

※当ブログでご紹介しております商品は、通信販売可能です。お気軽にお問い合わせ下さい※

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 70's art mouton
早速、新入荷の商品をご紹介します。

64.jpg
70's handmade

当時のアーティストによる、ハンドメイドのムートンコート。
もはやアートと呼べる素晴らしさです。
作り手のセンスと想いがヒシヒシと伝わりますね…全て丁寧な手縫いで仕上げられています。完全な一点物。

いかにも70年代なシルエットもイイ



前を開けると
65.jpg

トップだけ留めても
66.jpg

デザインだけでなく、サイズが非常に良いです。

細身な男性の方も、薄着に着る感じなら着れると思います。



67.jpg
ターコイズとアートメタルによるボタンも、もちろん手作り…
一点一点表情が微妙に違います。素晴らしい!


68.jpg
おそらく、作者のサイン


機能的にも、これ一枚で真冬も安心です。







最近、無性に70'sが気になってます。


現在の世界的な不景気に合わせて、90年代のミニマルな方向に一旦はファッションも向かうと思います。すでに90年代というワードはよく見かけますよね。
現在のファストファッションブーム自体が、90年代のファッションの企業化,システム化と似ている気がしますし。


それに、単純に考えてみると、今のように景気が悪い時は

買い手は安価なものを求める→
高級なものが売れなくなる→
作り手は安価に出来るように手間や無駄を省く→
システム化、ミニマル化

は当然な気がします。


ですが、景気は一度下がれば次は上がるもの。
底から這い上がる時に必要なのは、70年代的な自由でクリエイティブな力なんじゃないかと思いませんか?



私が何故今、感覚的に70年代が気になるのか、自分で考えてみた結果なので、単なる理由付けかも知れませんね。

ですが、見つめた先の未来が結果的に正解だろうと、不正解だろうと、先を見つめる冒険心と一歩踏み出す勇気が無ければつまらない。
モードの後ろについていくだけは嫌です。前にも、外側にも、後ろにだって、自由に飛び回れるからNOVO!はヴィンテージが好きなのかも知れません。


とにかく、NOVO!が今一番気になってるのは、現代的でシンプルでありながら70年代的な自由な空気を感じるスタイルです。





ということで、このコートは本当に一押し。
スペシャルなムートンを是非。










NOVO!



スポンサーサイト

! answer | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/10/12(月) 20:22)

<<leather art | ホーム | 無事、フェアを終えることが出来ました。皆様、ありがとうございます!>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://vintageclothingnovo.blog7.fc2.com/tb.php/270-9898175f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 vintage clothing NOVO! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。