vintage clothing NOVO!
   東京都渋谷区神宮前1-10-34 原宿コーポ別館215号室  OPEN:14-19  営業日:水、金、日  TEL:03-3402-7282   mail:novo@friend.ocn.ne.jp
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

NOVO!

Author:NOVO!
店舗,商品,場所など、当店についてのお問い合わせは、お気軽に上記のTELまたはmailにて宜しくお願い致します。

※当ブログでご紹介しております商品は、通信販売可能です。お気軽にお問い合わせ下さい※

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 shabby athletic & swim
300.jpg

20~30'sのアスレチックウェアとスイムウェアをまとめて出しました。非常にお求めやすいお値段だと思います。



80年代後半の保守的でゴージャスな高級指向のまっただ中に、ヘルムートラングはミニマリズムを、マルタンマルジェラはシャビールックのイメージを打ち出しました。そして、その結果が90年代へと繋がります。

私の想像ですが、
ヘルムートラングは「なんでみんな、ギラギラと装飾的な格好ばかりして、つまらないな」と、
マルタンマルジェラは「なんでみんな、いかにも高級そうな格好ばかりして、つまらないな」と、
かなり早い段階で感じていたのだと思うんです。
それを、説得力を持って形にし、結果として時代が付いて来たというのはすごいことですよね…


いつの時代も、その時その時で隆盛を極めた物事は、登り詰め出すと同時に、陳腐になっていく道を歩み始めるものだと思います。ファッションは特に顕著ですね。
そして、敏感な人々は、陳腐に感じた瞬間に全く別のことを別の視点で考えようとすると思うのですが…そういう場合、まず一番に思い浮かぶのは対極の位置にある物事なのではないでしょうか。


1つのイメージを膨らませることで、その反対も見えてきます。キーワードとキーワードを辿り、広げ、繋げ、新しい形にしていく作業はとても面白いことだと思います。




古いアスレチックウェアやスイムウェアは、年代経過や保管状態によって生まれる、穴、色ヤケ、ほつれ等、特に顕著なアイテム。90'sのグランジーなイメージでオススメします。
その一方で、スポーツウェアとしての一面で、必要最小限の機能性を追求したデザインは、ある意味ミニマリズムを感じることも出来るような気がします。


数年前のボロ古着ブームの感じを引きずって敬遠してる方にこそ、新しい気分で今、挑戦してみて欲しいです。
だってイメージは繋がってるのなら、後は着方次第で新しい感覚を作り出せるはず。
ヴィンテージって、自分次第なところも、私はすごく好きです。




一部ご紹介します
301.jpg
20~30's 「SPALDING」

302.jpg
20~30's

304.jpg
30's 「SPALDING」

305.jpg
30's                                         SOLD



さあ、何を合わせて新鮮に見せますか?数年前に見たような着方じゃつまらない。ワクワクしますね。
他にもありますので、是非見に来て下さい。















NOVO!



スポンサーサイト

! answer | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/02/05(金) 20:33)

<<printing leather | ホーム | jap>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://vintageclothingnovo.blog7.fc2.com/tb.php/378-50bedc85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 vintage clothing NOVO! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。