vintage clothing NOVO!
   東京都渋谷区神宮前1-10-34 原宿コーポ別館215号室  OPEN:14-19  営業日:水、金、日  TEL:03-3402-7282   mail:novo@friend.ocn.ne.jp
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

NOVO!

Author:NOVO!
店舗,商品,場所など、当店についてのお問い合わせは、お気軽に上記のTELまたはmailにて宜しくお願い致します。

※当ブログでご紹介しております商品は、通信販売可能です。お気軽にお問い合わせ下さい※

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 
789.jpg
80's「yamamoto kansai」 


問答無用の「魚」


80年代のデザイナーズブランドはどれもパワーがありますが、やはり時代と大きく関係しているはずです。

中でも山本寛斎の熱量と個性は尋常じゃないですね…


80年代の時点のモードファッションに対して、ここまで大胆に日本をフィーチャーした山本寛斎の強さと冒険心に心打たれます。



790.jpg

ビッグサイズのTシャツ。
袖を捲ったりしてもいいですし、アイテム自体はルーズに着やすいと思います。

難しいのはやはり柄ですね…でも、だからこそ燃えるんです笑



服に負けない個性で、クールに着こなして下さる女性が居たら…最高にカッコイイ!


もちろん男性にも。


791.jpg
見事なまでの「魚」です。
力強さがすごい


792.jpg
タグも素晴らしいですね!




70~80'sジャパニーズデザイナーズは、国内よりも海外の方が人気も評価も高いです。


それはきっと、当時の日本のデザイナーズは世界的に見ても革新的で個性的だったからなのではないでしょうか


西洋文化だったモードファッションに、東洋的な考え方や感覚が入ってきたことは、欧米の方からすると衝撃的でとても興味深かったのだと思います。
(それまでも東洋からの影響はたくさん受けていますが、あくまで作り手は欧米人で、欧米から見た東洋、という捉えのデザインしかされていません)


そう、当時の日本人デザイナーの方達は、歴史的な変革を起こしたと思うのです。

なのに自国で未だにヴィンテージの評価が低いなんて、悲しいことだと思いませんか。




当時の日本人デザイナーズは、本当の意味での個性を内包している真に力強い作品だと思います。

そんな衣服を今、格好良く着こなしてもらいたい。
絶対、意義深いことです。



ぜひ、挑戦してみて下さい














NOVO!



スポンサーサイト

tops | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/12/21(火) 19:52)

<<minimal plate | ホーム | dart>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://vintageclothingnovo.blog7.fc2.com/tb.php/573-bfc32750
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 vintage clothing NOVO! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。