vintage clothing NOVO!
   東京都渋谷区神宮前1-10-34 原宿コーポ別館215号室  OPEN:14-19  営業日:水、金、日  TEL:03-3402-7282   mail:novo@friend.ocn.ne.jp
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

NOVO!

Author:NOVO!
店舗,商品,場所など、当店についてのお問い合わせは、お気軽に上記のTELまたはmailにて宜しくお願い致します。

※当ブログでご紹介しております商品は、通信販売可能です。お気軽にお問い合わせ下さい※

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 ultimate patchwork
年始SALEなどで忙しく、ブログ更新をできないでいました、すいません。サボっていたわけではありませんよ笑。

ということで、2011年一発目のご紹介は、スゴいアイテムを。


802.jpg
70's「koos van den akker」


パッチワークがモードファッションの次元までデザイン性を高めたのは、おそらくこの人の存在も大きいでしょう。
個性とセンス剥き出しで、もはやアートピース。布地のコラージュアートですね。


無名の古いパッチワークもので、とても個性的でセンスの良いものも稀に見つかりますが、それは、偶然の産物をセレクトする側が必然にする、という感覚で見ると非常に面白いです。
それに対して、クース・ヴァン・デ・アッカーのパッチワークは、必然的に、今見ても純粋に、素晴らしいの一言。デザイナーのセンスが迸っているのが感じられますね。



NOVO!のセレクトは、基本的にこの二本の柱を意識しています。

偶然も必然もフラットに楽しみたい、と。
そこに、情報やイメージなどによる付加価値は、NOVO!には必要ありません。

ただ、「価値」は大事なんです。「価値」と付加価値は違う。
答えの無い問いですが、今年もこの部分は追求していきたい。宜しくお願い致します。




804.jpg

805.jpg

806.jpg

807.jpg
様々なツイード、シルク、ベロア地などに、それぞれ表情の違うキルティングステッチが施されており、それが絶妙なバランス感覚で渾然一体に表現されています。


808.jpg


是非、ご覧にいらして下さいね。












NOVO!



スポンサーサイト

outer | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/01/16(日) 18:06)

<<flower wedge | ホーム | 2010年、締めのご挨拶>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://vintageclothingnovo.blog7.fc2.com/tb.php/585-9ad58dae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 vintage clothing NOVO! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。