vintage clothing NOVO!
   東京都渋谷区神宮前1-10-34 原宿コーポ別館215号室  OPEN:14-19  営業日:水、金、日  TEL:03-3402-7282   mail:novo@friend.ocn.ne.jp
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

NOVO!

Author:NOVO!
店舗,商品,場所など、当店についてのお問い合わせは、お気軽に上記のTELまたはmailにて宜しくお願い致します。

※当ブログでご紹介しております商品は、通信販売可能です。お気軽にお問い合わせ下さい※

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 my secret cache
最近、色々と思う事があって、自分がヴィンテージの世界にのめり込んでいった頃のことを思い出してみました。


その頃はPCも持っておらず、携帯も電話とメールだけのものでした。
古着ショップガイド本を見たり、人から聞いたりしてあらゆる街に行っていた。本にも載ってなかった柏や千葉などもとにかくウロウロしたり。高円寺なんて思いもしない場所にお店があったりするから、手当たり次第に路地裏に入って歩き回ってました。あるわけが無さそうな道でもとりあえず行ってみてた。
そんな中でだんだんお気に入りのショップがいくつか固まってくるわけですが、そういう過程を経ると、なんていうか特別な大事なショップを見つけたような気分になるわけです。

「よし、今日は買うぞ!」という気持ちで買い物をする日は月に1,2度だけ。とにかくガッツリ回れるだけ回る。必ず最後はクタクタに疲れ果てます。
PCも無く、ネット上に商品をアップしてる店も多分あまり無かったので、当然ながらショップの品を見れるのはその時だけ。俄然すごい集中力で食い入る様に見て、その日一番気に入ったものを買っていたような気がする。
それって、まさに一期一会の、服との出会いだったんですよね。当然とても大事に着てましたし、未だにずっと着ているものもたくさんあります。


こうして昔の自分と照らし合わせてみて思ったこと。
今って色々な良いショップがブログやHPで商品をアップしていて、毎日良いモノを簡単に見れるわけですが、結局それって「単なる情報」でしか無いんじゃないかと思ったんです。
一見便利で毎日楽しめてるように思えるけれども、実は、事前に情報として知ってしまう分だけ、ミステリアスな魅力や出会った時のロマンチックな気持ちは薄れてるんじゃないかと。


広く知って、感動は浅く

…これが今のネット社会の、色々な物事が向かい行き着く先なんじゃないかと急に怖くなりました。
知ることよりも、ちょっとした物事に感動できることの方がよっぽど幸せだと私は思います。もちろん知ることによって広がる可能性は素晴らしいことも分かるのですが。


よく思うこと。
簡単に知ったことは簡単に忘れる。
簡単に手に入れたものは簡単に捨てれる。

NOVO!で扱っているヴィンテージは、ごく一般的な古着屋さんでは扱わないようなアイテムが多いです。セレクトに拘るショップが選ぶようなアイテムからも外れてるラインだと思います(ひねくれてるもので…)。
要は、事前に「こういうものが欲しい」と定めて探せるアイテムがかなり少ないので、ネットなどで探しても見つけられないものが多いんです。

そういう「隠れた宝」と呼びたくなるようなアイテムを常に集めたいと思っていますし、やはりそれこそが自分にとってのヴィンテージの大きな魅力の一つなのです。


そういうものを所有する喜びの大きな要素として、

「他の人は知らない」つまり「自分だけの秘密」

というような感覚は自分の中で常にあり、そこにはすごく価値を感じていました。
完全な自己満足と言われればそれまでなのですが、ファッションで自己を表現すること自体おおいに自己満足な面もあります。ヴィンテージの世界なんて、自己満足の極地ですね(でも、例えばしっかり細部まで見るとやはり今の服とは全然作りが違ったり、服飾史の流れが見えてきたり、決して自己満足だけなんかじゃなく、楽しみ方は色々あるところもヴィンテージの魅力だと思います)


結論として感じていること。
色々な物事が全てオープンになった世の中で、「秘密」を楽しむ心はすごくイマジネーティブで魅力的



良いものなんだからたくさんの人に分け隔てなく知って欲しい、

という気持ちも強いので、今までブログでご紹介してきました。でも、それが結果的にヴィンテージのマジックを弱らせてるのなら寂しいですし。

ですから、決して閉鎖的な世界にしたいのではなく、むしろより多くの人にこの魅力を知って欲しいし、関わっていけたらと思っています。
ただ、色々な物事が魅力的で在れるように、情報の垂れ流しはやはり止めたいと、今は強く思ったのです。


というわけで、これまで通りのペースで商品は入荷させますが、詳しい内容はご来店頂き、直接ご確認下さい。
秘密にするだけの価値のある、隠れた宝と呼ぶべきアイテムを今後とも集めていけるよう全力を尽くします。どうぞご期待下さい。

今までのブログは、当店がどういったショップなのか伝わりやすい記事を少々残して、他は近日中に削除します。

入荷情報はこちらのブログやツイッターでもお知らせ致しますが、もし直接DMにて連絡をご希望のお客様がいらっしゃいましたら、是非お申し出下さい。
宜しくお願い致します。









NOVO!



スポンサーサイト

other | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/08/12(金) 19:25)

<<ご紹介いたします。 | ホーム | x10>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://vintageclothingnovo.blog7.fc2.com/tb.php/773-f69e43b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 vintage clothing NOVO! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。