vintage clothing NOVO!
   東京都渋谷区神宮前1-10-34 原宿コーポ別館215号室  OPEN:14-19  営業日:水、金、日  TEL:03-3402-7282   mail:novo@friend.ocn.ne.jp
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

NOVO!

Author:NOVO!
店舗,商品,場所など、当店についてのお問い合わせは、お気軽に上記のTELまたはmailにて宜しくお願い致します。

※当ブログでご紹介しております商品は、通信販売可能です。お気軽にお問い合わせ下さい※

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 !style
blog152.jpg
outer:1963's british military「1959 pattern」denison smock
tops & bottoms:60's tweed set up
inner:60's multicolored border turtle knit
shoes:70's wedge sole sneaker
bag:60's「JOSEPH MAGNIN」rabbit fur shoulder bag(DEADSTOCK)











一応メンズ向けの入荷ですが、女性が大きめに着ても◎
無骨なアイテムをサラッと着こなしている女性は素敵ですね。
blog153.jpg


英軍は第二次大戦中に、空挺作戦の隊員用に「デニソンスモック」という装備を開発し、これに独特の三色迷彩を施しました。
いわゆるエアボーンジャケット,パラシュートジャケットと呼ばれるミリタリーアイテムの一種ですが、英軍のものはその中でも他では見られない迷彩柄が大きな特徴です。
blog154.jpg


初期のデニソンスモックはかなり大きめに作られていたのですが、それが1959年、以前よりもスマートな作りになり、フルジップとニットウールカフスのデザインで、迷彩柄の色彩やパターンも変更され、全体的にマイナーチェンジされました。
こちらのジャケットはその時期の1963年オリジナルです。

ごく一部の熱狂的なミリタリーマニアにはファンも居るようなのですが、せっかくこんなにクールな迷彩柄をファッションとして見過ごすのは非常に勿体ないですよね。
今のファッションとして着るヴィンテージミリタリージャケットとしては最高レベルの一着だと思います。
blog155.jpg




タートルニットとツイードの合わせ
60'sならではの色味と質感がよく馴染みます。
blog156.jpg

blog157.jpg




こちらも、滲み出る70'sならではの雰囲気が、他には代え難い個性に。
70年代以前の厚底スニーカーはなかなか出て来ないですよ。
blog158.jpg












NOVO!



スポンサーサイト

! style | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/01/08(水) 17:34)

<<!style(for MEN) | ホーム | 2014>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://vintageclothingnovo.blog7.fc2.com/tb.php/909-2e8ecb94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 vintage clothing NOVO! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。