vintage clothing NOVO!
   東京都渋谷区神宮前1-10-34 原宿コーポ別館215号室  OPEN:14-19  営業日:水、金、日  TEL:03-3402-7282   mail:novo@friend.ocn.ne.jp
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

NOVO!

Author:NOVO!
店舗,商品,場所など、当店についてのお問い合わせは、お気軽に上記のTELまたはmailにて宜しくお願い致します。

※当ブログでご紹介しております商品は、通信販売可能です。お気軽にお問い合わせ下さい※

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 ! style
blog346.jpg
tops:late60's~70's see-through lace dress
inner:60's athletic rayon T's
bottoms : late60's~early70's cummerbund tuxedo pants
shoes:1987's 「Switch」 changeable upper sneaker
bag:late60's~early70's 「NIGEL LOFTHOUSE」 hand made leather clutch bag











late60's~early70'sのカルチャーやムードが色濃く表れているアイテムを、今のファッションに是非取り入れてみて下さい。新鮮ですよ。
blog347.jpg


こちらはおそらく、late60's~70'sに活躍したデザイナー「Malcolm Starr」の作品です。全く同じ装飾の施されたポンチョを見たことがあるので…。
素晴らしい感性と個性ですよね。
blog348.jpg


blog349.jpg






暖かくなると薄着になる分、シースルーアイテムは持っていると着こなしのバリエーションが増えて楽しいと思いますよ。
blog350.jpg






late60's~70'sにハンドメイドのレザーバッグを作っていた「NIGEL LOFTHOUSE」。
当時のVOGUEにも作品が掲載されていた様です。
blog351.jpg



時代の空気がすごく伝わってきますね。こういうモノの持つ雰囲気を今再現するのはやはり不可能です。
オリジナルにはそれだけ特別な喜びを感じさせてくれる力があると思います。注意深く、感じ取ってみて下さい。
blog352.jpg



他のタイプのバッグも見たことがあるのですが、それもこちらと同じLIMITED表記のタグがついていました。ハンドメイドの為、おそらく基本的に数量限定でバッグを作っていたのではないでしょうか。こちらは限定200のうちの61番目みたいですね。
このバッグは作りが武骨な雰囲気があるので、男性が持ってみても面白いかも知れません。
blog353.jpg











NOVO!



スポンサーサイト

! style | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/04/23(水) 21:43)

<<! style | ホーム | ! style>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://vintageclothingnovo.blog7.fc2.com/tb.php/938-bc271f66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 vintage clothing NOVO! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。