vintage clothing NOVO!
   東京都渋谷区神宮前1-10-34 原宿コーポ別館215号室  OPEN:14-19  営業日:水、金、日  TEL:03-3402-7282   mail:novo@friend.ocn.ne.jp
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

NOVO!

Author:NOVO!
店舗,商品,場所など、当店についてのお問い合わせは、お気軽に上記のTELまたはmailにて宜しくお願い致します。

※当ブログでご紹介しております商品は、通信販売可能です。お気軽にお問い合わせ下さい※

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

 ! style(for MEN)
blog585.jpg
outer:60's mackinaw jacket
inner:80's 「Abercrombie & Fitch」 soft suede shirt
bottoms:60's herringbone wool boots cut slacks
shoes:late70's~early80's 「PLAYBOY」 leather shoes









こちらのボディ、すごく気分なスタイルです。
blog586.jpg

blog587.jpg





サイズXSという点も含め(日本のS~Mくらい)、こんなマッキノーは本当にそうそう出会えないと思うので、気になられた方は逃さない方が良いと思います。
今季の気分を出しつつハズしていける、そしてモノとして普遍的に面白い、最高の一着。
blog588.jpg

blog589.jpg





80'sアバクロのソフトスエードシャツ。
こちらもかなり気分な一着ですね。しかも、色味や柔らかい質感やシンプルなデザインによって非常にモダンな印象があります。そういうvintageってなかなか見つかりづらいものですよ。
blog590.jpg

blog591.jpg

blog592.jpg





60'sブーツカットスラックス。
ヘリンボーン地も渋くて良い味が出てますし、ブーツカットが非常に気分です。
blog593.jpg

blog594.jpg





late70's~early80'sのプレイボーイ。
イイですね〜この感じ。70年代に青春時代を過ごしたお父さん世代が、若い頃ディスコにオシャレして履いていってたようなムードがムンムン出てる一足(分かりづらいですか?)

分かりやすくキーワードに入らなくても、バックに漂うムードやテンションや時代観でモノを見ていくと、「今」に引っ張ってこれる幅が広がって楽しみ方が深まると思います。ファッションはキーワード的になりがちですが、それだけではつまらないと思いませんか?
blog595.jpg

blog596.jpg









NOVO!



スポンサーサイト

! style(for MEN) | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2014/09/17(水) 19:55)

<<! style | ホーム | ! style>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://vintageclothingnovo.blog7.fc2.com/tb.php/976-914f0d72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 vintage clothing NOVO! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア